肌を露出するなら脱毛してからです。

 

水着を着るならおへそ周りも大事です

この夏は水着に自信が持てそうです、なぜなら気になるおへそ周りの脱毛が終了しているから。

 

去年の夏はビキニに挑戦したのですが、その際意外に気になったのがおへそ周りのムダ毛

 

産毛の様な毛が渦巻いていたのですが、それに気が付いたのは前日です。

 

まさか自分のおへそ周りがこんなに汚かったなんて・・・

 

急いでT字のカミソリでお手入れしましたが、元々肌の弱い私のおへそ周りは赤くなってしまいました。

 

しかも次の日のビキニデビューは海です。海の塩水が肌にしみて腫れてしまい、最悪なビキニデビューになってしまったのです。

 

 

もうこんな思いはしたくないので、その後からエステサロンでおへそ周りの脱毛開始です。

 

私が契約したエステサロンはお腹と一緒のプランだったので、結構広範囲で脱毛してもらえました。嬉しかったのが、産毛程度の毛なので処理回数がそれほど多くなかった事

 

痛みも少なかったですし案外簡単に終了しました。私が思うには、こんな忘れがちな部位こそ脱毛サロンがいいと思います。

 

 

今年の夏はビキニに自信が持てそうです。私の周りでは、出産が終了した主婦達にもおへそ周り脱毛の人気が広まっています。

 

妊娠するとへそ周りの毛が濃くなるそうですね?一時的なものらしいですが、そのまま濃い人もいるみたいです。そんな人達にもおへそ周りの脱毛は人気みたいですよ☆

 

 

うなじの脱毛が増えているのご存知ですか?

うなじの脱毛をする女性が増えている事、ご存じですか?

 

まず当たり前ですが、うなじとは襟足の事です。こんな部分を脱毛するの?

 

なんて思うのは毛深くない人や全く関心のない人。毛深い人はこの部分の毛に悩んでいて、コンプレックスになっているのです。

 

そのせいで年中長い髪をキープしてアップスタイルに出来ないままなんですね、しかしこれってとても残念な事なのです。

 

 

例えば浴衣や着物姿の女性を目にした際、男性が『ぐっとくる』のは女性が髪をアップにした際のうなじ。

 

うなじから細いくび、そのまま開いた襟ぐりからもう少し覗けば背中・・・と、男性にとってはとても気分が上がる部位なのです。

 

ですからうなじにムダ毛がありすぎると、やはり男性側も『萎え〜』となってしまいます。

 

エステで綺麗にうなじ脱毛して、透明感のあるうなじを手に入れれば男性陣にも大好評!

 

しかも一旦処理してしまえば今後安心ですので、コンプレックスからも解放されて普段でもポニーテール等アップスタイルに挑戦できるのです。

 

特に今流行りのショートカットに挑戦する女性にはうなじ脱毛がお勧め!常にすっきり綺麗な首回りでいられる事ができますよ。

 

 

但し注意事項もあります、人目に付きやすい部位なので失敗は許されません。

 

安心安全なサロン選びがカギとなりますので、まずサロンでカウンセリングを受けて下さいね。

 

 

中2で脱毛はどうなんでしょう?

私の従妹の子供が中学2年生なのですが、すでにエステサロンで脱毛をしているのだそう。この間家に遊びに行った際に従妹から聞きました。私がエステで脱毛を始めたのは20歳過ぎだったな・・・今思えばムダ毛が気になりだしたのは小学校高学年の頃、それまで楽しかったプールが嫌になってきた頃とムダ毛が気になりだした頃が比例しています。更には生理が始まったのもこの頃で、自分なりに身体の変化を感じてムダ毛も気になる様になりました。中学・高校と自己処理を繰り返したので、ワキの黒ずみなど未だに気になる箇所はあります。なので中学の頃からエステでムダ毛脱毛する事は決してダメな事ではないと思います、むしろ親がお金を出してくれるのだから羨ましい限り!但しこの頃の女の子は、ホルモンバランスが安定しないので処置をしてもまた毛が生えてくるリスクが高いのだそう。同意してから処置を開始するのだそうです。
従妹曰く、親子で脱毛をしている友達もいるそう。凄いですね!私なんて親に内緒で脱毛サロンに通っていました、何故か私の親は脱毛に反対でしたので、20歳になるのを待って勝手に脱毛しちゃいました。こんな私からすると親子で脱毛、羨ましいです☆そんな話をしてからそろそろ帰ろうとした際、従妹がそっと私に言ったのですが、従妹の子供さんはだいぶ毛深かった様でその事を同じ学年の男の子にからかわれたそうです。それから体育の時間や夏服になる時期の学校を嫌がる様になったのだとか。従妹は先生に言うよりも、自分で何とかしてあげようとエステ脱毛させる事を決意したとの事でした。今では毛も薄くなり、元気に中学生活を楽しんでいるみたいです。